2020年9月15日 (火)

テレビの無線LANアダプター更新

この夏、居間のエアコンの故障が頻発し、そのたびに下にあるテレビやレコーダー等の載っているAVラックの移動が生じ、その際にSONYのテレビにつけてあるUSB無線LANアダプター(UWA-BR100)をひん曲げて壊してしまった。

Cimg6250 Cimg6251
購入しようと探してみたらすでに生産中止!
ってことで、ヤフオクで中古品を購入(写真左の左側が壊れたやつ、右側が購入した中古品)。

新たに差してセッティング試みたが、どうやらテレビ内部側もやっちまったようで、Wi-Fiは認識すれど接続は出来ず…Orz
まぁつながってもこのテレビでインターネットするわけじゃないので困ることはないんですけどね。

| | コメント (0)

2020年9月 9日 (水)

令和2年9月の東電請求料金

東電から令和2年9月請求分の
支払いと太陽光購入電力量のお知らせが届いた。
期間的には8月8日~9月8日の32日間の分となります。  

買電 293kWh  7,894円(税込)
売電 362kWh 15,204円(税込)  

料金はプラス7,310円、昨年同月と比べると2,265円のプラス!
昨年同月はとてもデータが悪かったのが要因で、一昨年に比べれば低い。
酷暑によるエアコンの使い過ぎだ。

| | コメント (0)

2020年9月 1日 (火)

令和2年8月分の電気量データ

令和2年8月分の電気量データがまとまった。
太陽光発電量560kw
電気消費量 444kw
自家消費量 166kw
売電量   394kw
買電量   277kw
自給率   126%

昨年同月と比べると発電量は122.5%、売電量は119.8%
梅雨明けが8月1になんて遅れが7月は響いたが、そのかわり8月は大快晴続きが発電に貢献!
そのぶん酷暑のせいでエアコン消費も増加(*´з`)

| | コメント (0)

2020年8月16日 (日)

マジェスティS D.I.Y.バッテリー交換

マジェスティSも購入より5年が過ぎたが、この頃走行後のエンジン再始動でセルの弱さを感じるようになった。
ということで、転ばぬ先の杖としてバッテリー交換することにした。

マジェスティSの指定標準バッテリーはGT7B-4だがGS(日本電池)時代の表記で、現在は合併してGSユアサとなっておりYT7B-BSとはバイクバッテリー総合カタログの12ページにあるように互換性があり、用意したのはamzonで購入の値段の安い台湾ユアサ製YT7B-BS。

Cimg6209Cimg6210 シートを開けると後端にバッテリーが入っている蓋がある。
蓋はアンカービスで留まっているので、先ずはビスをプラスドライバーで外しアンカーを引っこ抜くとカバーが外れる。
右写真では余計なコードも見えるが、これはシート下に忍ばせているシガーライタープラグのバッ直コードです、もちヒューズ入りです。

Cimg6211 Cimg6212 Cimg6213新旧の比較、
左が使用済のGT7B-4で12.85V、
右が取り付けるYT7B-BSで購入時点で充電済みだが、さらに予備充電し13.26V。

Cimg6214 Cimg6215購入したバッテリーには新しいボルトナットが入っているが、勿体ないので使用済みを再利用し、新しいのは万一の為バイク車載の道具箱に保管。
新しいバッテリーを取り付け、カバーを戻す。カバー取り付けにはまずアンカーを通し、そのあとにビスをプラスドライバーで取付。
このあとはエンジン始動テストと時間表示の直しで終わり。
外したバッテリーは、新しいバッテリーのしばらく様子見のあと、近くのカー用品店に引き取ってもらう予定。

| | コメント (0)

2020年8月 8日 (土)

令和2年8月の東電請求料金

東電から令和2年8月請求分の
支払いと太陽光購入電力量のお知らせが届いた。
期間的には7月9日~8月7日の30日間の分となります。  

買電 218kWh  6,097円(税込)
売電 254kWh 10,668円(税込)  

料金はプラス4,571円、昨年同月と比べると942円のマイナス。
昨年同月に比べると買電は少なかったのに、それを上回り売電がもっと少ないのが要因。
一番の原因は梅雨明けの遅れでしょう。

| | コメント (0)

2020年8月 1日 (土)

令和2年7月分の電気量データ

令和2年7月分の電気量データがまとまった。
太陽光発電量292kw
電気消費量308kw
自家消費量 86kw
売電量206kw
買電量221kw
自給率   94%

昨年同月と比べると発電量は86.4%、売電量も83.7%
そもそも昨年が一昨年とは比べられないほど雨天と梅雨明けの遅さだったのに
今年はそれに輪をかけた感じ、梅雨明けが8月1日ってなんなんだよ…Orz

| | コメント (0)

2020年7月 9日 (木)

令和2年7月の東電請求料金

東電から令和2年7月請求分の
支払いと太陽光購入電力量のお知らせが届いた。
期間的には6月10日~7月9日の29日間の分となります。  

買電 199kWh  5,673円(税込)
売電 236kWh  9,912円(税込)  

料金はプラス4,239円、昨年同月と比べると1,614円のマイナス。
先月に続き在宅勤務やstay homeで使用量が多いことが要因。

| | コメント (0)

2020年7月 4日 (土)

令和2年6月分の電気量データ

令和2年6月分の電気量データがまとまった。
太陽光発電量394kw
電気消費量300kw
自家消費量101kw
売電量293kw
買電量199kw
自給率  131%

昨年同月と比べると発電量は101.5%と上回ったが、売電量は95.1%と効率悪い。
在宅勤務があり、冷房含めた使用が増えたのが要因だろう。

| | コメント (0)

2020年6月14日 (日)

マジェスティS リコール対応(2回目)

マジェスティSももうすぐ2万キロとなるが、前回のリコール対応に続き、またしてもリコールが出た。それもエンジン系。
Img_20200614_0001 Img_20200614_0002前回はエンジン系は免れたが、今回のリコールには思いっきり該当。
そして左のお手紙がヤマハから届いた。
買った店は少し距離があるので、預けることとなるとちょっと面倒。
また手紙届いてからすぐにだと忙しいかもしれないし、それよりも他のマジェスティSで修理に手馴れてもらってからのほうが良いかと考え、6月に入り7日日曜に店に電話してみた。
店からは原二だが代車手配可能とのことであり、なら預けてもさほど面倒でないのでそのまま申し込み、店からヤマハにリコール部品の手配をかけてもらった。
そして11日木曜に店から電話あり、リコール部品が届き代車手配も済んだとのこと、在宅勤務が終わり店が閉まる前にマジェスティSで急いだ。
Dsc_2151 Dsc_2152代車は左の写真のシグナスX。
久しぶりの原二だが、以前乗っていたリードEXとまでいかないまでも出足の遅さと安定性のなさを感じる。
サスペンションもシグナスXのほうが柔らかいのだが、ホイールベースとタイヤ径の違いかバタバタ感はある。
そして右の写真、本日14日日曜にリコール修理終わったマジェスティSを店で引き取り。
排気量もホイールベースもタイヤ径もわずかな差だが、マジェスティSは良く出来てると改めて感じる。

| | コメント (0)

2020年6月11日 (木)

D.I.Y.エアコン内部フィンのクリーニング

我が家も本区的な冷房シーズンとなり、かみさんから「居間のエアコンちょっと臭くない?」と言われ、かみさんが業者に頼もうとするのを止め、まずは自分でやれる範囲のクリーニングをすることとした。

我が家のエアコンは、居間は富士通で寝室は東芝のフィルター及び内部オートクリーニング機能付きのもの、σ(^^)の部屋(今は在宅勤務時の雑居棒)に今年になって取り付けたPANASONICの簡易内部クリーン機能付き(CS229CJK:CS229CJのケーズデンキオリジナルモデル)のものがあり、今回は居間と寝室の2台を行うこととした。

Cimg5978エアコンクリーナーとして用意したのは、
アース製薬
らくハピエアコン洗浄スプレーNextplus(無香性)
これがホームセンターで2個パックで売っていたので購入しフィン洗浄、併せてフィルターや(フィルタークリーニングの)ダストボックスのクリーニング。

Cimg5972Cimg5973 Cimg5974 これが居間の富士通のエアコン。
取説のお手入れに従い、電源抜き、全面パネルを押し上げ、
フィルター及びダストボックスを取り外す。

Cimg5975Cimg5976 Cimg5977 フィルター及びダストボックスを分解し、掃除機で清掃。
更にフィルターは水洗いで乾燥。
元に戻す際は表裏等を間違わないように戻す。

Cimg5979Cimg5980 Cimg5981 そして本題、コンデンサーのフィンを らくハピエアコン洗浄スプレーNextplus(無香性)でスプレーしクリーニング。
この際電装品にはかけないよう注意、また上部のフィンへの吹き付けは、スプレーガスが抜けたり、はたまた天井面に汚れが飛んだり気を付ける。
一缶使い終わるまで行い、10分ほどおきフィルター及びダストボックスを取り付け、電源を戻し、取説に従い復旧動作を行い確認し完了。

この作業を寝室の東芝のエアコンにも施工。

| | コメント (2)

«令和2年6月の東電請求料金