2017年8月11日 (金)

平成29年8月の東電請求料金

東電から7月使用分の
支払いと太陽光購入電力量のお知らせが届いた。
期間的には7月11日~8月8日の29日間の分となります。

買電 215kWh  5,812円(税込)
売電 306kWh 12,852円(税込)

料金はプラス7,040円、売電昨対99.4%、利益昨対88.5%
この頃は調子がだいぶ良かったが、ここにきてちょっと落ちた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月 5日 (土)

平成29年7月分の電気量データ

平成29年7月分の電気量データがまとまった。
太陽光発電量488kw
電気消費量356kw
自家消費量124kw
売電量364kw
買電量233kw
自給率 137%

昨年同月と比べると発電量は117.3%、売電量も113.0%と好調!
この頃は順調なデータが続いている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月22日 (土)

オメガシーマスター スズキ時計店での電池交換

Cimg1050_2オメガ シーマスタープロフェッショナル300mの秒針の動きが変わり、電池消耗のサインが出た。
こいつは30台半ばの頃、仕事の関係でサンフランシスコに行った際に現地で購入し、以後数回の電池交換で15年以上使い続けていているもので、当時の映画007シリーズでジェームス・ボンドが愛用してきたシーマスターシリーズの初めのころのモデル。

前々回までは、だいたい6千円程度でオメガの日本正規代理店で電池交換ができていたのだが、オメガがSMHを経てスウォッチグループになってからは電池交換での客としてのあつかわれ方がぞんざいになっていた。
そして前回は、電池交換の他にオーバーホールという見積額で6万円以上の金額が提示されしかたなく応じたが、今回は何言われても電池交換だけのつもりで銀座のカスタマーサービスをググっていたところ、スズキ時計店での電池交換を紹介しているblogが見つかり、スズキ時計店で電池交換をしてもらった。

Cimg1048ここがスズキ時計店、あらかじめ電話で、その場での対応可能を確認し来店。
時計の取り扱いは丁寧で、純正品ではないものの無償でパッキン交換もしてくれ、料金は2千円で済んだ(2017.7.現在)。

客をぞんざいに扱うカスタマーサービスに頼むより、次回もここに決定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月11日 (火)

平成29年7月の東電請求料金

東電から6月使用分の
支払いと太陽光購入電力量のお知らせが届いた。
期間的には6月9日~7月10日の32日間の分となります。

買電 217kWh  5,841円(税込)
売電 363kWh 15,246円(税込)

料金はプラス9,405円、売電昨対119.4%、利益昨対121.3%!
まぁ昨年がいまひとつだっただけに、戻ったというところか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月 9日 (日)

エクストレイル:電動ポリッシャを使っての磨き

σ(^^)の×トレ(エクストレイルNT31)はボディカラーが白のため、水垢が良く目立つ。
そんなこともあり、洗車では苦労しており、楽をしようと以前に電動ポリッシャを購入してあった。
Cimg1011Cimg1012Cimg1013-

-

-

購入したのは、価格.comで人気等が良い、RYOBIサンダポリッシャRSE1250
これに予備のスポンジも購入。

作業手順:
・シャンプー洗車
・粘土での鉄粉とり
・新車購入の際オプションで行ったコーティングについてきたクリーナーとポリッシャ使っての水垢落とし
・水拭き取り
・カーワックスとポリッシャ(スポンジは変更)使ってのワックス作業

ということで、写真じゃ判りづらいが、そこそこの輝きとなった。

さて、電動ポリッシャというと、
・そこそこのパワーがあり、押さえ方にコツがあるものの慣れればほんと楽
・コード長が1.5mと短いため、ドラムの延長コードもちょいちょい位置換えが必要
そんなあたりだが、準備と後片付けで、倉庫から備品の出し入れが増えたことを除けばだいぶ楽ですな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月 2日 (日)

エクストレイル・ライフのエアコン消臭

ついこないだ、エクストレイルのエアコンフィルター交換ライフのエアコンフィルター交換を行い、ひどい臭いはなくなったが、それでもエアコン始動時には若干のこもった臭気が感じられる。

ということで、更にエアコンラインの消臭を行うこととした。
Cimg1009購入したのはカーメイトD91 スチーム消臭超強力 銀 消臭剤を2個、D27 いますぐエアコン消臭 銀 無香 消臭剤を2個、各々の車に。

まずはD91 スチーム消臭超強力 銀 消臭剤を使用し、エアコンラインと室内をスチーム消臭。
そのあとD27 いますぐエアコン消臭 銀 無香 消臭剤を使用し、エアコンラインを消臭。エクストレイルはセンターコンソール下にフィルターとファンがあるので、センターの吹き出し口中心に吹き込み、ライフは助手席コンソールボックス裏にフィルターとファンがあるので、助手席窓側とセンター助手席側中心に吹き込み。説明書には各口2秒以上吹くなと書いてあるが、各々の車の助手席足元に液材が垂れるまで、ひと缶ずつぶち込み、フィルターに充分染み込むまで吹いて、念入りに換気(ぶち込む量は自己責任で)。

さすがにここまでやると、こもった臭気もなくなったようだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月 1日 (土)

平成29年6月分の電気量データ

平成29年6月分の電気量データがまとまった。
太陽光発電量427kw
電気消費量268kw
自家消費量78kw
売電量349kw
買電量190kw
自給率 159%

昨年に比べると発電量は114.2%、売電量も114.8%と好調!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月24日 (土)

エクストレイル(NT31)D.I.Y. エアコンフィルター交換

先日ライフのエアコンフィルターを交換したが、週末を迎え今回はエクストレイルNT31のエアコンフィルター交換。
NT31も85千kmを越え、これまではディーラーで交換をお願いしていたが、こんなものに4~5千円もかけてはばからしい。
モノはライフのものと一緒に購入した、同じくTopparというメーカーのエアコンフィルター。

Cimg0987Cimg0988Cimg0989NT31のエアコンフィルターは、助手席側センターコンソール下からアプローチする。
サイドカバーを手前から外すと、カバーが見えるでそれをまた外すと、エアコンフィルターの横が見える。

Cimg0990Cimg0991Cimg0992フィルターの端には引き出す為のタブが着いているので、フィルターを中で絞りつつタブを引っ張って取り出す。
手前が白い面、裏が黒い面。

Cimg0993Cimg0994Cimg0995取り外したフィルターには天地を示すマークが入っている。
新(下)旧(上)を並べて撮影、白い面が手前で、着色面が裏面。

Cimg0996Cimg0997取付けるTopparのフィルターも、天地を示すマークと、取り出すとき引っ張るためのタブが着いている。
入れるには入口がそのままでははいらないので、中心を絞って撓ませて差し込む。

今回σ(^_^.)は、すっと差し込み取付けできたが、ものによってはかなりてこずるらしい、万一のためにミシン糸を用意していたが必要なく終わった。
もし撓みが悪く差し込めない場合は、長めのミシン糸で天側で蝶々結びにして撓みを作り維持し、差し込んだ後に蝶々結びの糸を引っ張りほどくという手段を考えていた。

これでエアコンからの異臭も納まり、今夏も快適に過ごせる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月21日 (水)

エクストリームPROをATWでストリンギング

先日、2本ストリンギングしたが、もう一本古いストリングのままのラケットがあり、BaboratRPM Team130のストリングも余っていたので、張ることとした。

ただし今回は、ハイブリッド(2本張り)ではなく、ショートサイドをクロストップ回しでのアラウンドザワールド(A.T.W.)変形で。
この張り方だと、ショートサイドもクロスに一本回せることで、メインの端の緩み防止になる。

久しぶりにA.T.W.で張ったのと、ストリングがポリだったことで、クロスの下の方の編み上げはかなりてこずった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月20日 (火)

ライフD.I.Y. エアコンフィルター交換

梅雨の時期に入り、かみさんからライフ(JB5)のエアコンが臭うとの報告が入った。ライフはかみさんの足として活用されていることもあり走行距離も39千kmを越えている。
そういやエクストレイルも同様の症状が生じているので対策を検討した。
昔と違い、近頃は安いサードパーティー、それも花粉対応や活性炭が入るなどの優れものが出回っているので交換することとした。モノは、Yahoo!ショッピングでTopparというメーカーのエアコンフィルターを購入。

本日日中に宅配便が到着。週末に着けようと思っていたものの、かみさんから「夕飯まではまだ時間あるよ!」と意味深なメッセージを受け取り、平日も運転するかみさんの健康のために帰宅後の暗い中施工。

Cimg0973Cimg0974Cimg0975助手席ダッシュボード下のカバー2か所を外し、見える白いフタを外すと、フィルターホルダー2個がお目見え。

Cimg0976フィルターホルダーを取り出すのだが、取付時に間違わないようこの際に天地を確認しておく(ホルダーにもエア方向は明記してある)。
外したフィルターは、見た目にはさほど汚れは見受けられないものの、嗅ぐとかび臭い。

Cimg0977Cimg0978取付ける新品のフィルター。
この製品の側面には、いちおうエア方向は明記されている。

Cimg0981Cimg0980写真ではわからないが、先に既述したように、ホルダーにエア方向は明記されている。
ホルダーに新しいフィルターをセットし、元の通りセットし終了。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«無線LANルーターの更新