2019年5月18日 (土)

BABORAT ピュアストライク16/19をストリンギング

Cimg5055Cimg5056 手持ちのBaborat ピュアストライク16/19(BF101315) の一本を、ルキシロン4Gラフ12550pで張りあげました。
これまでは特にポリのような固いストリングになるとタイオフのゆるみを嫌い1本張りにすることが多かったのですが、横ストリングの疲労も考慮し通常の2本張りに。
ノンストリングのオーバーグリップとバイブカット(シャフトにつける振動止め)込みで313gでしたが、
ストリンギング後329g、ストリングで16gの増加となりました。

 

| | コメント (0)

札幌出張時のメモ

Cimg5012Cimg5013

hirihiri2号店  スープカレー 
今回はのココナッツ入り骨チキチキンカリー
Cimg5039Cimg5040狸小路て、お土産はこぶしや札幌店 と迷ったが、一升瓶があるたぬきや
、あるたぬきやでお土産購入。
この2店は5000円以上の買い物だと、首都圏までの送料が600円で安くつく。
Dsc_1520Dsc_1521すすきのにある四季花まるすすきの店
花まるの系列は旨い、駅ビルの上の店は待ちが必須。
Dsc_1523Dsc_1525Dsc_1526新千歳空港北海道らーめん道場内にある札幌飛燕で我流札幌塩らーめん。
自宅と実家への土産は
六花亭マルセイバターサンド
じゃがポックル
・永谷園の北海道限定毛がにのみそ汁とほたてのみそ汁
これに今回は
LeTAOのチーズケーキ
♯これでお内儀のお気持ちが鎮まれば安いものだ

| | コメント (0)

2019年5月15日 (水)

令和元年5月の東電請求料金

東電から5月分の
支払いと太陽光購入電力量のお知らせが届いた。
期間的には4月10日~5月12日の33日間の分となります。  

買電 182kWh   5,417円(税込)
売電 441kWh  18,522円(税込)  

料金はプラス13,105円、昨年同月の記録がないので一昨年同月と比べると
81.3%、3,009円のマイナス。

一昨年が良すぎたので、そう悪い数字ではないと思う。

| | コメント (0)

2019年5月13日 (月)

HEAD ユーテックスピードMP16/19を2本ストリンギング

またまた会社のテニスでペアを組んでいただいている相方のラケットHEADのユーテックスピードMP16/19を2本張り上げました。

Cimg5006Cimg5008 ルキシロン4G125
の50ポンドで
ノンストリング(オーバーグリップ込み)で316gが
ストリンギング後332g。

Cimg5005Cimg5007ルキシロン4G125バボラアディクション130の 縦ポリ横ナイロンマルチのハイブリッド50ポンドで
ノンストリング(オーバーグリップ込み)で318gが
ストリンギング後333g。

いちおうノンストリングの状態で重いほうのラケットにハイブリッド(ナイロンマルチが若干軽い)を施すことで、二つのラケットの重量を近づけてあります。

週末にはσ(^^)のラケットも一本やろうかな!?

| | コメント (0)

2019年5月11日 (土)

エクストレイルD.I.Y.エンジンオイル上抜き交換

エクストレイルが前回のオイル交換より4000kmを越え、今のペースだと次の車検まで3000km程度しか走れないだろうからD.I.Y.でオイル交換をした。

Cimg5004 Cimg5003 今回のオイルは、ルート産業のモリドライブサイレントプラス0W-20 SN 4L(全合成油)。
ルート産業のホームページではこのモデルは載っていない。

用意したものはオイル以外にいつものように3ℓのオイルジョッキ、手動式エンジンオイルチェンジャー、パーツクリーナー、ウェス。

先ずはエンジンを10分ほど暖気。
エンジンを止め、レベルゲージよりチェンジャーのホースを奥まで差し込み、ピストンを往復して抜気しタンクの内圧を下げ、エンジン内のオイルを引き抜く。途中内圧が戻るのでピストンを都度動かす。
引き抜き終えたらレベルゲージを戻し、新しいエンジンオイルをジョッキに3ℓ移し、ゆっくりとエンジンに入れる。
いったんレベルゲージを確かめ、規定量3.6ℓ(フィルター交換なしの場合)となる残りの0.6ℓほどをジョッキに移し、少し足してはレベルゲージを確かめながら入れる。
最後にエンジンを一度かけ、止めて最終のレベルゲージチェックを行う。

軽く試走してみたが、エンジン音はかなり静かになり、またガサツキ感が無くなりスムーズになった。

| | コメント (0)

2019年5月 4日 (土)

マジェスティS D.I.Y. スロットルの戻り改善

昨日のツーリングで帰りの走行中、スロットルの戻りが渋くなり、手を緩めアクセル閉じたつもりでもエンジン回転の下がりが悪くなっていることに気づいた。
以前にも同様の状況があり、その時は途中のタイラップでグリップヒーターのケーブル余長が締まって無くなっていたのが原因だったが、今回は違うようだ。

Cimg4991 Cimg4992ということで、今日はスロットルの戻り改善処置。
左が全閉の状態、右が全開から手を離しただけの状態。
よく見ると、グリップヒーターの配線位置が戻りきっておらず、全閉位置にないことがわかる。


Cimg4996Cimg4995 Cimg4994 スロットルを留めているケースを開け、2本のワイヤーを外してそれぞれをワイヤーインジェクターでシリコンオイルスプレーでオイルを注入。

Cimg5000Cimg5001 Cimg4999

他にも摺動部はグリーススプレーでグリースを注入する。オイルは適材適所で。

ついでに引き側のワイヤーの途中にあるゴムカバーをずらし、出てくるアジャスターの調整を取り直しワイヤーの余長を取った。

これで元に戻すと、スロットルは戻りが復活!

| | コメント (0)

2019年5月 3日 (金)

鴨川への日帰りツーリング

天気も良いことだし、鴨川へ日帰りツーリングに行くこととした。

まずは準備!
Img_20190503_090507Img_20190503_090537Cimg4976アマゾンで買ったサイドバッグ、買った一年半前は3300円だったが今は名前は違えど同じ品が3500円で売られている(バイク サイドバッグで検索すると似たもんがゾロゾロ)。こいつの上部を靴紐でキャリアに留る、また上部だけでは走行風で横に舞い上がるので、同じく靴紐で下部も留める(写真真ん中が参考)。これはマジェスティSでメンテ等を参照させていただいている三つ子の魂百までこちらのページを参考にさせていただいた。
スロットルアシストは、小排気量バイクでのロングツーリングでは助かる。
これにM90イヤーセットでスマホナビの音声を聞けばバッチグー!こいつはイヤホンではなく耳にかけるタイプなので外の音もちゃんと聞こえ安全です。
これにお土産入れ用ソフトクーラーバッグと保冷材でGO!
9時過ぎの遅めの出立です。

R16~京葉道路穴川IC~館山道君津ICと走る、でかい国道と高速はGWのためひどい渋滞。君津IC降りてからはr92で房総スカイライン入口まで。

ここでポンと思い立つ!
Cimg4980Cimg4979Cimg4978そうだ、走れはしないけど林道六本木線の素掘りトンネルを確認してみよう!
房総の林道はblog見ると2008年以来、この時は六本木線は走っていない。σ(^^)のblogに記録がないことを見ると、2006年開設前のイカク~チョさんや代官さんと走った時だ。イカク~チョさんのビグロン記を見たら 2006年の1月だったみたい。そういやこのときイカク~チョさん とはなしてblog始める気になったような気がする。
話は戻し、左と真ん中写真二枚が六本木線の入口付近。
そして走っていくと、、、あれ???素掘りのトンネルにたどり着かない!気づいてみると写真のようなかなり奥地まで。
戻りながら昔の記憶をたどってみると、入り口入ってすぐに房総スカイラインの下を素掘りトンネルが貫通してたはず。それがいま掘割で舗装されてる…Orz
ちょっと残念だったが、マジェスティSでもグリップが効くラフロードは多少なりとも走ることが出来るのは判った、しかしタイヤがミシュランのパワーピュアSCなこともあるのか、ぬかるみや砂利が浮くところはかなり危ない!

Img_20190503_114052Img_20190503_115417Cimg4983 房総スカイラインを下り鴨川へ出、JR太海駅で軽く休憩!
魚は午前中には売り切れになると聞いていたので、
マルゴ鮮魚店でカツオの刺身やアジの干物を購入!

Img_20190503_140021Cimg4988このあとは、仁右衛門島を見に港まで。
地続きに見えそうだが、やはり島。
ちょうど写真のように手漕ぎ船で渡り舟をやっている。


Cimg4990Cimg4989このあと、路肩の無人販売でタケノコとミカンを発見!
こういうときにでかいRVBOXやサイドバッグが活きてくる。
予備にリュックも持ってきていたが、そちらは空いている側のサイドバッグに収納。

Cimg4984Cimg4986Cimg4985ネットでランチを調べ、安房鴨川駅近くの川京に決定、タイミングよく入れ、磯料理定食を注文。
提供まで時間はかかったが、この内容・美味しさで1900円は安すぎでないかい!?
時間がかかったのを除けば、大当たりの店だった。

帰りは着た道をそのまま戻る。
家到着は17時過ぎ、総走行距離は250.2km、ガソリン6.16ℓ、燃費40.2km/ℓとなりました。マジェスティSで燃費40km/ℓ越えは初めてかも!?

| | コメント (0)

2019年5月 1日 (水)

平成31年4月分の電気量データ

平成31年4月分の電気量データがまとまった。
太陽光発電量495kw
電気消費量258kw
自家消費量76kw
売電量419kw
買電量182kw
自給率 191%

昨年同月と比べると発電量は102.3%、売電量も100.1%と若干よし。
先々月、先月と少しずつ上向きになっている。

| | コメント (0)

2019年4月30日 (火)

草津旅行

会員になっているトクー!からGWの安いプランが届き、以前からかみさんの要望があった草津に、4月29日30日の一泊でスコップ連れ行ってきた。

朝7時に家を出、外環道にのったのだが、関越道はすでに渋滞が始まっているようなので、首都高埼玉大宮線の浦和南ICで降り、関越道東松山ICまでひたすら下道。関越道は渋川伊香保ICの降り口渋滞を避け、駒寄スマートICで降りた。

Img_20190429_123820Img_20190429_121253Img_20190429_121525昼飯を探していると街道沿いにやけに目に付く看板がところどころにあり、
ひきつられるように焼肉レストランあおぞらに決定!イチオシの上州定食を堪能!
今回の旅行で温泉の次に良かったポイント!

そこからは草津まで下道だが、草津近くになると渋滞気味に。
Img_20190429_142200Img_20190429_154416Img_20190429_154426泊まった宿は喜久美旅館。草津温泉中心部からは少し離れているとはいっても徒歩4分程度の場所で駐車場があり、道は狭いが車が停められるのがうれしい!中心部までの徒歩順も路面に湯畑方面が矢印で表示されているので迷わない。温泉は生粋の草津の湯!源泉かけ流しでバリバリに感じられます!!旅館の温泉と共同浴場併せてこの旅行で4回入りました!!

Img_20190429_142859Img_20190429_142911Img_20190429_142849旅館から湯畑へ向かう途中、本家ちちやの本店で温泉饅頭休憩。
白まんと茶まんがあるが、白まんはできたての温かい饅頭が食べられる!
これがうまい!!

Img_20190429_143222Img_20190429_145543Cimg4938そして湯畑、西の河原公園と散策。
スコップは温泉のにおいのせいか、興奮気味でリードを引っ張りっぱなしです。


Cimg4943Cimg4944Cimg4946翌朝は旅館のわきにあるこの地区の共同浴場白嶺の湯があったので入ってみた。その時はちょうど朝の清掃あとで管理人からは「湯全開で出したばかりだから結構熱いよ!」と言われていた通り、とても湯船に入れる温度ではない!とりあえず湯かけして退散。そのあとかみさんも行ったが地元の豪傑が一人入っている以外は、地元民も早々と退散していったとのこと。
因みに建て替えられたばかりらしく、かなり新しい!ググって出るのは古いプレハブの頃の写真ばかり。

かみさんがポケットに部屋鍵入れたまま出立し途中で気づいて戻るなんてハプニングをかまし、昼食場所を探す。
Cimg4948Img_20190430_134213でも街道沿いに誘われるような店がなく、行きのときに焼肉レストランあおぞら の手前にあり入ろうかと迷ったとんかつ九兵衛を思い出し舵を取る。
ここは衣がしつこくないのが良い!

渋川伊香保ICで乗り、途中高坂より先の関越渋滞を避けるため、磐越道~東北道外環~外環道とつなぎ帰宅。
総走行距離はおよそ530kmでした。

| | コメント (0)

2019年4月28日 (日)

笑’s B-6君ほかキャンプ火器類紹介

こないだのblogユニフレームネイチャーストーブの紹介をしたが、物欲に負けてこんなもん買ってしまったりする。

笑’sB-6君です。
Cimg4930七輪とネイチャーストーブ持っているけど、
これも欲しくてamazonで購入。
今日は午前にテニスをし、
帰ってきてさっそく火入れして昼食は肉なんぞ焼いてみました。


だけでなく
SOTOのミニ焚き火台テトラST-941も安かったので購入。Cimg4931
コーヒーのお湯沸かすぐらいなら、これで十分。
固形燃料や豆炭もよさそう。

ついでに持っているほかの手持ちのものを紹介。 

Cimg4932Cimg4934プリムスのボンベとカセットボンベを繋いでいるのは
ALVAつめかえ君のNタイプというもの。 
本来はアウトドア用のガスボンベに、安いカセットガスの燃料を移すものだが、逆も可能なので、普段持ち歩くミニカセットガスに充填する。

あとこんなのもある。
Cimg4933
BulinのBL100-T4-A(カセットガスアダプター付) 
amazonで昔に買ったのだが、今はカセットガスアダプターが付属してないらしい。
こいつの良いところは、カセットガスで分離式で安かったことと、予熱管があるので温まったらカセットガス逆さまにすれば寒い山でもドロップダウンが起きづらいこと。
他の火器類は大昔に、手持ちのシングルバーナー(比較)でも紹介している。

ほかにも紹介したいキャンプ道具はあるが、今日はここまで。

| | コメント (0)

«バイク用夏ジャケット購入:ワークマンFIELD CORE CORDURA EURO デュアルジャケット