« 玄関ICカードキーシステムCAZAS(カザス)の電池交換+使用勝手の感想 | トップページ | エクストレイル(NT31) ラジエータークーラントの交換 »

2013年10月26日 (土)

エクストレイル日産純正ナビ(HP-308A)の曲名ダウンロード不具合解消

ひっさびさに新しいCDを買い込み、エクストレイルの日産純正カーナビ(HP-308A)のHDDに入れた。

アルバム名・曲名や歌手名を入れるために、いつものようにスマホからSIMカードを取り出し以前使っていたFOMA機に差し込み、カーナビのFOMAケーブルを接続して試みたが、携帯は発信するもののすぐに切れ、タイトル等のダウンロードが出来なくなった。

さっそく日産のディーラーに行き、状況を説明するも、ディーラー側では特に情報を持っておらず解決に至らず。

このHP-308Aはパイオニア製(2008年製楽ナビ相当)なので、パイオニアのCSに連絡したところ、これまでドコモはmoperaという従量料金制のISPサービスをやっていたのだが、それが基本料金制のmopera Uというサービスに切り替わり、申し込みし基本料金を払わないと接続できないということらしい。インターネットで調べてみてもそのような情報が載っていた。

こんなことで基本料金を無駄に払いたくないし、手入力する方法はあるもののそれでは疲れてしまう。

半分あきらめながらインターネットでもっと情報を集めたところ、パイオニア カロッツェリアのお知らせの2012年3月23日版により詳しい情報が載っており、「個人で契約しているISPは利用可能」という言葉があった。

カーナビの取説を改めてよく見ると、どうやらパソコンでインターネット契約しているプロバイダにダイヤルアップで接続する設定をすれば、引き続き楽曲名等のダウンロードは可能なようだ。もっとわかりやすく取説に書いてあればこんなに困らなかったのに!ネットの情報ではあきらめている方の話しかなかったが、解りやすく書かれていて気づいていればネットに成功例も見つかっていたはずだ。

ということでカーナビの通信方法設定でマニュアルを選択し、自分が契約している@niftyの「ID」「パスワード」「携帯用アクセスポイントダイヤルナンバー」「プライマリDNS・セカンダリDNS」を入力したところ、楽曲名等のダウンロードに成功!

これでまた快適なカーミュージックライフが過ごせる!!

|

« 玄関ICカードキーシステムCAZAS(カザス)の電池交換+使用勝手の感想 | トップページ | エクストレイル(NT31) ラジエータークーラントの交換 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: エクストレイル日産純正ナビ(HP-308A)の曲名ダウンロード不具合解消:

« 玄関ICカードキーシステムCAZAS(カザス)の電池交換+使用勝手の感想 | トップページ | エクストレイル(NT31) ラジエータークーラントの交換 »