« 平成29年8月の東電請求料金 | トップページ | 平成29年8月分の電気量データ »

2017年8月30日 (水)

東三河帰省と伊豆長岡温泉立寄り旅行

この夏も盆からずらして、8月最後の週末にスコップ連れてかみさんの実家東三河帰省することとしました。帰りは旅行気分も入れるため伊豆長岡温泉の一泊をいれて。

26日の3時に家を出、第2東名で休憩を何度か取りながら新城ICで降り、まずは実家に荷物を下ろし、豊橋のかみさん母方のお墓も墓参り。

Cimg1148Cimg1149Cimg1150_2ランチは昨年旨い記憶があったかつ時の豊橋店で、そのままジャンボ味噌ロースカツ定食で昼食。ここは結構繁盛していて、11時半の開店時には自分たち入れて3組、御昼時まえにはすでに満席となった。油と肉で重い食事なのに、結構お年寄りが多いのには驚いた。

Cimg1151かみさん実家へ到着し実家墓参りを済ませ、その日はスコップとともに爆睡。

27日は、事前に情報仕入れてあった釣り場を廻ろうとσ(^^)一人でドライブ。
Cimg1152Cimg1153豊川市の工業団地の海では、ハゼ釣りの人がけっこういた。今回はハゼ釣りの仕掛けはないので、そのまま場所を移動していると、テトラポットの間に工業団地内を流れ出る小川の河口でベイトフィッシュが群れ、またそれを食べようとおそらくスズキ(セイゴクラス?)が捕食に駆けずり回っている個所を発見。たまたま竿とルアー道具を実家倉庫から掘り出して持ってきていたので、テキサスリグでベイトフィッシュの群れに放り込んでみたものの、ルアーには食いつきもしなく1時間であきらめ、途中ヤマサの店で夕食のあてのかまぼこを買いつつかみさん実家へ戻る。

Cimg1155Cimg1181まだ日はあるので、下道で長篠設楽原PAへ行き、土産物を購入。写真はそこからの眺め。
そのあと、だわり屋でこれまた会社土産となる日本酒を物色。店主の勧めで、柴田酒造場生酛純米原酒众と、森山酒造(小さい会社で東栄町の観光案内が公式HP)の蜂龍盆蔵出し原酒の2本(この2本は会社ののんべぇ共にも評判良かった)。

Cimg1156Cimg1157Cimg115828日の朝は、せっかくの愛知なので喫茶店でモーニング。店は豊川の珈琲屋かれんと。σ(^^)は普通のモーニングに小倉トーストを追加。

Cimg1159Cimg1164Cimg1161いったんかみさん実家に戻り、かみさんたちを下ろして、今日は豊川市の赤塚釣堀、ここは手ぶらで千円で一日楽しめます。
σ(^^)は夕方まで楽しみ、釣果はそこそこの大きさの鯉6匹と小魚(モツゴ?)が1匹。

Cimg1169
29日10時にかみさん実家出立し、浜松SAで軽い休憩し、次の目的地伊豆へ。
長泉沼津ICで新東名を下り、そのまま伊豆縦貫道へ。

Cimg1170途中、これまた昨年旨かった思い出のある、三島の麺処田ぶし三島店で昼食。

Cimg1172Cimg1174そのあとは15時にトクーで予約を取ってあった伊豆長岡温泉福狸亭小川家で一泊。
ここはペットも泊れ、犬用の温泉もある。ここでもスコップのサービスショット(カット前でモフモフを通り過ぎた状態(^^ゞ)。
Cimg1176夕食は、安価な梅コースにしたものの、福狸亭小川家は料理の評判も良かったので楽しみにしていたが、梅コースでも十分旨く、大変満足させてもらった。次回は竹コースでリピート確定!
朝食も質素ながらも一品一品が味付けがちょうどよく、アジの干物は絶品で、実家と自分ち消化用の土産に購入するほど。

Dsc_0706Cimg1180Cimg117930日は10時前に宿を出、ちょっと回り道になるものの伊豆スカイラインを走り、小田原厚木道路~東名~首都高~京葉道路通過。
飯山満で、手打ちらーめん福一にて昼食。ここは友人が勧めてくれていた店、なかなかうまい。

そして14時には自宅着。
今回の866.189.73総走行距離866.1km、ガソリン使用量89.73ℓ、燃費9.65km/ℓ。
エンジンかけたままの休憩も多かったのが燃費に影響出た模様。

|

« 平成29年8月の東電請求料金 | トップページ | 平成29年8月分の電気量データ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東三河帰省と伊豆長岡温泉立寄り旅行:

« 平成29年8月の東電請求料金 | トップページ | 平成29年8月分の電気量データ »