« 2018年12月 | トップページ | 2019年2月 »

2019年1月

2019年1月26日 (土)

ライフ 2回目のタイヤ交換

ライフも45,241km走り、前回のタイヤ交換から6年半も経ち、中央や内側の溝はまだあるものの、ショルダー部の溝がなくなってきたので、
次回の車検前に、タイヤの履き換えをすることとしました。
Cimg4630 価格.comで安いタイヤとその販売店を調べ、ブリヂストンNEXTRYの155/65R13を購入。
4本で1万円弱という驚きの値段。
Dsc_1461Dsc_1459_2 Dsc_1460_2 タイヤ交換は、TAKAオート千葉白井店にお願いした。
ここは格安なので、混んでいてなかなか交換日の調整がつかなかったが、タイヤ交換にバルブ交換、廃タイヤ処分含めて6,480円。
たとえブリヂストンとはいえ低いグレードでも
新品は、路面の凸凹もダンッダンッが、タンッタンッに、
低いスピードやタイヤ据え切りは、ハンドルが軽く、
スピードがのると、しっかりした直進性に。
交換し家までの帰る道でも良くなったのがわかる。
これでライフ君にはもう2年頑張ってもらおう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月21日 (月)

東三河帰省と伊豆高原立寄り旅行

今年も年末年始からずらして、1月第三週末に絡めて有休を取り、スコップ連れて東三河帰省することとしました。また帰りは伊豆高原での一泊をいれて。そのダイジェストです。

 

Cimg4661 Cimg4662 Cimg4663 18日の朝2時18半に家を出、深夜割引の間に東名に入り、SAで途中仮眠をとり時間調整をし第二東名を経由し浜松いなさJCTから東名に移り、朝9時過ぎに豊川IC。ここから豊橋のかみさんのおふくろ方の墓参りを済ませる。

Cimg4664Cimg4665Cimg4666途中、とんかつかつ時でランチし、帰省。

Cimg4667Cimg4668Cimg466919日は義父母も連れて蒲郡の竹島水族館へ。ここは小さな水族館だけどスタッフ手書きのユルイ解説は面白い。

Cimg4670Cimg4671Cimg4672Cimg4674入館料500円で大満足です。
-
-
-
-

Cimg4677 Cimg4678 Cimg4679 20日は10時過ぎに実家を出、新城IC~浜松SA~長泉沼津ICで新東名を下り、そのまま伊豆縦貫道、函南町のあずさでそばで昼食。

Cimg4680 Cimg4681 Cimg4686 下道で伊豆高原へ抜け、今晩泊まるペンションノエルに到着。さっそく温泉風呂に浸かり、看板犬のジェリーをモフモフ(^^)

ここからは夕食のダイジェスト
Cimg4685_2Cimg4687_2Cimg4688Cimg4689Cimg4690

とにかくおいしい。また温かい料理が胃に優しい。

-

-

Cimg4691朝食もパイ生地の乗ったクラムチャウダースープに卵料理、焼き立てのクロワッサンに、手絞りのオレンジジュース!
オーナー夫妻も心優しく気遣いもうれしい宿でした。

朝9時半に宿を出、下道で小田原まで。
Cimg4693Cimg4692小田原回るのは、この山安ターンパイク店に寄るため。
試食コーナーでは本日はキンメとサバの干物が食べれました、自分で七輪で焼くんです。

干物買いあさり、小田厚~東名~首都高~京葉道路と乗り継ぎ、15時には家に到着。

今回の旅程は走行距離832.7km、ガソリン74.95ℓ、燃費11.1km/ℓでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月13日 (日)

エクストレイル(NT31)リアゲートダンパー交換

×トレ(NT31)のリアゲートはダンパーが弱くなったせいか、数年前より冬になるとリアゲートが開いても勝手に閉じやすくなった。
一度ディーラーに聞いたところ数万円かかるということであきらめていたのだが、さすがに我慢ができなくなり交換を検討。
Cimg4619 Cimg4622 純正は高いのでAmazonで相当品を探し、いくつか見つけたうちアズーリプロデュースの製品を購入。
取り出した製品には取り付け部分にRLと取り付け側が表記されている。
Cimg4620 Cimg4621現在着いている純正のものは外筒にRLが表記されているが、劣化がしていたようで触ってると消えてしまった。
Cimg4623Cimg4624Cimg4625留めているボルトは10ミリだがエクステンションを使いソケットレンチで取り外す。ステー裏にはフィルムワッシャが入っているのでなくさないように注意。
外し終わったら、一度少し閉めてダンパーが戻らないうちに位置をずらしてフリーにする。
Cimg4626Cimg4627ゲート側はピポットで刺さっている状態なので、軽くこじりながら引き抜くようにすると外れる。
右側の写真は新旧のステーの比較、配送時の状態が悪くステーの向きが180度ずれているので回して本来の向きに合わせる。
Cimg4628Cimg4629もう一人手伝いがいれば楽なのだが、ダンパーを外すと当然ゲートが閉まってしまうので、ゲートを頭で閉じないよう下から突き上げての作業となった。
新品は交換を考量してか純正よりも若干ストロークが短いようで頭でめいっぱいゲートを押し上げるとステー取付位置に縮めなくても持っていける。
フィルムワッシャを忘れないようにしステーを取り付ける、これで完了。
リアゲートは開いた状態を保持するだけでなく、軽い力で開くようになった。
追記写真:×トレではないが近々アップ予定
Cimg4630

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月11日 (金)

平成31年1月の東電請求料金

東電から1月分の
支払いと太陽光購入電力量のお知らせが届いた。
期間的には12月11日~1月10日の31日間の分となります。

 

買電 343kWh  10,150円(税込)
売電 287kWh  12,054円(税込) 

 

料金はプラス1,904円、昨年同月の65.6%、差は1000円のマイナス!
買電の数字が思いっきり増えている、暖房をかなり使ったかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月 2日 (水)

平成30年太陽光発電年間データ

平成30年1年間の太陽光発電データをまとめてみました。
以下の表はSHARPサンビスタソーラーWEBモニタリングサービスのデータからです。

2018

発電量     4724kwh
消費量     3768kwh
自家消費量998kwh
売電量     3726kwh
買電量     2772kwh
CO2削減量2382kg
自給率125.37%
自家消費換算18014円
売電換算 156744円
買電換算   69570円

ということで売電-買電=87174円の年間の儲けが出ている計算。
去年よりデータは悪くなりましたが、これだけ稼いでいれば助かります。

ちなみに平成24年1月の稼働から平成30年12月までの7年間の儲けを試算すると、663862円の儲けとなる。
太陽光発電を行わなかった場合の支出を7000円/月と仮定すると、7000円×84カ月=588000円。
つまり、太陽光発電を選択したことで、この7年間に約125万円の回収をしたことになり、
あと投資を回収の残りは45万ほど。

単価42円契約の10年間の内に頑張って稼ぎたい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月 1日 (火)

平成30年12月分の電気量データ

あけましておめでとうございます。
本年最初のblogとなります。

平成30年12月分の電気量データがまとまった。
太陽光発電量290kw
電気消費量384kw
自家消費量65kw
売電量225kw
買電量319kw
自給率 75%

昨年同月と比べると発電量は77.7%、売電量も76.3%と不調。
2012年の設置より、12月のワースト発電量記録となった。
思えば雨や曇りの日が多かった気がする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年12月 | トップページ | 2019年2月 »