« 鴨川への日帰りツーリング | トップページ | エクストレイルD.I.Y.エンジンオイル上抜き交換 »

2019年5月 4日 (土)

マジェスティS D.I.Y. スロットルの戻り改善

昨日のツーリングで帰りの走行中、スロットルの戻りが渋くなり、手を緩めアクセル閉じたつもりでもエンジン回転の下がりが悪くなっていることに気づいた。
以前にも同様の状況があり、その時は途中のタイラップでグリップヒーターのケーブル余長が締まって無くなっていたのが原因だったが、今回は違うようだ。

Cimg4991 Cimg4992ということで、今日はスロットルの戻り改善処置。
左が全閉の状態、右が全開から手を離しただけの状態。
よく見ると、グリップヒーターの配線位置が戻りきっておらず、全閉位置にないことがわかる。


Cimg4996Cimg4995 Cimg4994 スロットルを留めているケースを開け、2本のワイヤーを外してそれぞれをワイヤーインジェクターでシリコンオイルスプレーでオイルを注入。

Cimg5000Cimg5001 Cimg4999

他にも摺動部はグリーススプレーでグリースを注入する。オイルは適材適所で。

ついでに引き側のワイヤーの途中にあるゴムカバーをずらし、出てくるアジャスターの調整を取り直しワイヤーの余長を取った。

これで元に戻すと、スロットルは戻りが復活!

|

« 鴨川への日帰りツーリング | トップページ | エクストレイルD.I.Y.エンジンオイル上抜き交換 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 鴨川への日帰りツーリング | トップページ | エクストレイルD.I.Y.エンジンオイル上抜き交換 »