« D.I.Y.実家玄関のドアクローザー交換 | トップページ | 令和2年5月分の電気量データ »

2020年6月 8日 (月)

新しい炊飯器購入:タイガーJPC-G100

Cimg5919 これまでの炊飯器は、8年くらい前に購入したPANASONICSR-HC102というIH炊飯器でそこそこ美味しく炊けていたのだが、この頃はU15という蒸気に関するエラー表示が出て考えられる対処はしたものの消えることなく、また炊けムラが出て美味しくなくなった。

ということでかみさんにも言われ新しい炊飯器の購入を決意。
かみさん曰く、「炊飯器と言ったら象さんかトラさん」とのことでこの2つのメーカーで、以前より美味しくと圧力IHに絞りネットで調査。
Cimg5917 いろいろと検討し象さんトラさんで2候補まで絞り、購入したのはタイガー魔法瓶の圧力IH炊飯ジャー〈炊きたて〉JPC-G100をネットで購入。
決め手となったのは、
・世界一のお米を決める「米・食味分析鑑定コンクール:国際大会」で採用
・釜が厚い(3mm):より均一に熱が伝わりそう
・「少量高速」や「冷凍ごはん」メニュー:忙しいかみさんには便利
・炊き方の種類が判り易くシンプル:象さん機種は炊き方が細かく好みを設定できるが使いきれない
・上蓋等の掃除がしやすい:某評価サイトで象さん機種は面倒との書き込みにかみさんが反応(評価数が圧倒的に多いのでσ(^^)は気にならない)
・炊き込みメニューでおこげを選択できる

まだ使い始めて間もないが、(炊きムラがあった事もあり)以前よりも美味しくいただいております。早くおこげを味わいたい!

|

« D.I.Y.実家玄関のドアクローザー交換 | トップページ | 令和2年5月分の電気量データ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« D.I.Y.実家玄関のドアクローザー交換 | トップページ | 令和2年5月分の電気量データ »