四駆(車)

2019年8月10日 (土)

ファミリー向きキャンプ道具のドナドナ

このお盆は相変わらず暦通りであり、その休日には墓参りで埋まっていく。
10日土曜は母方の田舎の墓参りで九十九里へ行ってきたのだが、
従兄弟の娘夫婦がキャンプをやりだしたというので
実家の物置小屋に眠っていたファミリー向きキャンプ道具を、処分兼ねてドナドナです。
Dsc_1636自立式タープとポールタープ、エア式のマットにコットと折り畳みベッド、
ビーチテントに着替用ポップアップテント、アルミスタンドに給水タンク台、
小型BBQコンロとコールマンデュアルフューエルツーバーナー、e.t.c.

サマーテーブルとロッジ社のダッジオーブン8インチも持って行ったが、それはすでにあるとのことで持ち帰り。
実家物置小屋の整理ができ、そのうえ捨てずに活用してもらえるので助かりました。

| | コメント (0)

2019年8月 8日 (木)

三度:エクストレイル日産純正ナビ(HP-308A)の曲名ダウンロード不具合解消

2013年の「エクストレイル日産純正ナビ(HP-308A)の曲名ダウンロード不具合解消
そして2016年の「再び:エクストレイル日産純正ナビ(HP-308A)の曲名ダウンロード不具合解消
と不具合を解消してきたが、かみさんが買ってきたあいみょんのCDタイトルをダウンロードしようとしたところ、
またしてもダウンロードできないという不具合が生じた。

以前の設定がそのままなのだがそれではもうできないようだ。
色々調べてみてgoogleの公開しているDNSを使ってもダメ、
ダメもとでDNSとセカンダリDNSをクリアにしてやってみたら、あっさりダウンロード成功!
ということでこれもblogにメモしておく。

| | コメント (0)

2019年8月 6日 (火)

エクストレイル ウォッシャーポンプ交換

購入より10年が過ぎたNT31だが、入れたばかりのウォッシャータンクの水がほんの2週間ばかりで無くなるようになった。

梅雨時は判りづらかったが梅雨明けしてからよく観察してみると、停めていた状態でウォッシャータンク下に水が垂れた形跡が見られる。
前輪をバタ角の上にあげ下から覗いてみると、バンパー下とタンク下部が濡れて漏れているのがわかる。
推定ではたぶん取り出しのパッキンだろう。

自分で直すことも諮詢したが、D.I.Y.でデイライト装着した際のバンパー取り外しの面倒さを考えるともう自分ではやりたくない。

ということで、行きつけの日産ディーラーへ。
相談してみるとウォッシャータンク廻りの構成を教えてくれた。
ダウンロード - nt31e382a6e382a9e38383e382b7e383a3e383bce382bfe383b3e382afe59b9ee3828ae38391e383bce38384.pdf
パッキンだけでの部品はなく、ポンプと一緒のアッセンブリーとなるとのこと。
いちおうウォッシャータンク交換も含めた概算見積を出してもらった。
ダウンロード - nt31e382a6e382a9e38383e382b7e383a3e383bce382bfe383b3e382afefbc86e3839de383b3e38397e4baa4e68f9be6a682e7ae97e8a68be7a98d.pdf
一番怪しいパッキンもだがポンプ自身からも漏れることもあるとのこと、これだけなら右前輪外してタイヤハウス内のカバー外しての1時間程度の作業。
まんいちタンク自身だとしても、いったん手を止めてポンプ手配してまた作業の追加も可能ということなので、
まずはポンプ廻りのアッセンブリーを注文し、8/4の工場の空きで交換を依頼。

8/4に作業をしてもらったところ、ポンプ廻りの交換で修理は済み、結局ポンプ本体からの水漏れだったらしい。
請求金額はこちら
ダウンロード - nt31e382a6e382a9e38383e382b7e383a3e383bce3839de383b3e38397e4baa4e68f9be8ab8be6b182e9a18d.pdf

これでこのお盆のいくつかの墓参りドライブや月末のかみさん実家への帰省も安心!

| | コメント (0)

2019年7月28日 (日)

愛犬連れて上塩原温泉一泊旅行(令和元年度)

またまたまた昨年の秋に続きトクー!トクーポン!ホテルフォレスタが半額以下で泊まれるので、金曜に夏休を当て、26~27日と一泊旅行をしてきた。今回はお袋も一緒。

9時過ぎに家を出立し、三郷南ICより外環道に乗り、川口JCTを抜け東北道に入り、一気に西那須野塩原ICまで。

Cimg5330

Cimg5331 高速降りて、先ずは千本松牧場で食事。
かみさんとσ(^^)は
上ラムセットと極上ヤシオポークセット、お袋は冷やしたぬきそば。
ポークは旨かったが、ラムはすすきので食べ慣れている自分にはちょっと臭みが気になった。

このあと森の駅もみじ谷大吊橋に軽く立ち寄り、ホテルへ急ぐこととした。
そしていつもお世話になっている、ホテルフォレスタに15時前に到着。
Cimg5333 Cimg5338 Cimg5339Cimg5334 ここは犬とお泊り前提にされているホテルで、庭は犬の散歩に最適。
ご覧の通りスコップも大はしゃぎ!
部屋の中は犬用のアメニティも完備されている。

Cimg5336 Cimg5337 Cimg5335温泉も那須塩原温泉を引かれており当然源泉かけ流し。
内風呂と露天風呂の二つが楽しめる。

Cimg5340

Cimg5341Cimg5344食事は洋風のコース料理だが、
お袋も食べやすいやさしい味のもの。
特にニョッキとトマトクリームのパスタは気に入ったようだ。

Cimg5345Cimg5346 Cimg5342 そのあとは魚料理とメインの肉料理。
ここは夕食の場に愛犬を連れてこられるだが、食事中もスコップは横で我慢。

Cimg5347最後のデザートはラウンジでコーヒーを飲みながら、
他の犬連れのお客様と交流タイム。

 

Cimg5348 Cimg5350 翌朝は朝ドラ見た後の遅めの食事。 
こちらも洋風だが、お袋も食べやすい食事。
この後も、ラウンジでコーヒーを飲みながら歓談タイム。

ホテルを十時前に出立。 
Cimg5351Cimg5352 そのあとは道の駅「湯の香しおばら」にあるアグリパル塩原農産物直売組合にて、大根やねぎ等、自宅消費とお土産の野菜を購入!
とくにお袋は目を輝かせて近隣の土産も買い込んだ。
道の駅の脇では、田んぼアートもやっていた。

Cimg5353Cimg5356 Cimg5355 Cimg5354 今回は、いったん高速を矢板ICで降り、ぎょうざ専門店正嗣の氏家店により、ちょっと早い昼飯を堪能。
12時前に店についたので、長い行列は避けることができた。
かみさんとお袋は、焼き1水1、σ(^^)は焼き2水1、ついでに家で消費用の冷凍餃子を10人前(^-^;
 

この後は宮上三川ICより北関東道~常磐道とつなぎ柏ICで降り、15時前に自宅に到着。
総走行距離408.0km、ガソリン使用量41.59ℓ、燃費9.8km/ℓ。
猛暑で停車中もエアコンを使用していたせいもあり、燃費は悪くなった。

| | コメント (0)

2019年6月23日 (日)

鬼怒川・日光旅行

6/16~17の日曜月曜と、日光と鬼怒川に旅行に行ってきました。

保冷剤と保冷バックを持ち、スコップを実家に預け9時に出発。
三郷南ICから外環道~東北道~日光宇都宮道路で土沢ICで降り、なんとか12時前に餃子の正嗣今市店に到着。
Cimg5196Cimg5197Cimg5198店前には10人ぐらい並んでいたが、店内の一巡目の客が一気にはけて10分ちょっとで着席。
σ(^^)は焼き2人前水2人前、かみさんは焼き2人前水1人前の計7人前1470円。
ちょっと小ぶりで野菜が多くショウガがほんのり効いてるせいか飽きずに完食。
因みに飲み物は水だけ、ライスもビールもない。また混雑時は追加オーダーが出来ないので最初に食べる量を計算して注文することを付け加えておく。

ホテルまではまだ時間があるので、東照宮をお参りすることにした。
Cimg5201Cimg5203Cimg5208駐車場までの道路は混雑し、車を駐車場停めるまで時間がかかった。
また東照宮内は結構広く、また高低差もあるので食後の運動にはきつめか。
写真は見ざる言わざる聞かざると眠り猫(ピンボケで申し訳ない)。

そしてホテルへ。
Cimg5217泊まったのは鬼怒川グランドホテル夢の季
もらったギフトカタログじゃなければ自分では選ばないちょっと高いお宿です。
泊まった部屋は離れの和室。温泉風呂は時間制で男女入れ替わりなので両方楽しめました、また時間によって甘酒やしじみ汁のサービスもあり。
夜にはラウンジでバイオリンのミニコンサートもありました。
Cimg5213Cimg5215Cimg5216夕食はかなり豪華、和食のコース料理です。ごはんは目の前で固形燃料で炊くというもの。
朝食も箸休め的なものが中心ですが品数が多く、さすがご飯はおひつでしたが、味噌汁はこれまた固形燃料で煮立てました。
けっこう細かいところで気になる点もありましたが、総じて大変満足のいく宿でした。

宿出た後は、以前から気になっていた鬼怒川仁王尊プラザ
Cimg5217 泊まるわけではないのですが、ここにはだれでも楽しめる管理釣り場があります。
σ(^^)はよくアウトドア番組や釣り番組を見るのですが、そういうことが趣味ではないかみさんがこのごろ「ロッジでやバンガローでの泊りや、ちょっとした釣りならやっても良いかな」と漏らしていたので、ここは簡単な釣りから!ということで。

Cimg5220Cimg5219ここではかみさんがたのしんでもらうためなので借りたのは1竿(2000円)だけ。
あとは6時間以内で5匹までというルールです。
エサ付けとウキ下の棚取り調整をしてあげ、竿の振り方と持ち方をレクチャーし、いざ釣りだすとあっという間に5匹!
かみさんも楽しんだ模様。

Cimg5221Cimg5222Cimg5223釣った5匹のうち、2匹はその場で焼きに(150円/匹)、残りの3匹は捌いてもらい(50円/匹)持ってきた保冷バックに。
にゃんこたちはこの釣り場に住み着いているようでおこぼれ狙いです、おこぼれ食べたあとはまったり毛づくろい。

釣りを楽しんだ後は、また餃子の正嗣今市店 に寄り、冷凍餃子を自分ち用に5人前、実家用に4人前計9人前(1800円)で購入し、これまたこの目的で持ってきた保冷バックに投入。

ホテルでの朝食が遅かったのと焼いたマスを食べたばかりで腹が空いてないため、中禅寺湖をドライブしそこで遅い昼飯にすることに。
今市ICから日光宇都宮道路へ乗り清滝ICで降りいろは坂へ
Cimg5224Cimg5228途中、明知平(写真左)で休憩し、中禅寺湖畔を走り、竜頭ノ滝・戦場ヶ原を抜け湯ノ湖まで。
ここで折り返し、華厳の滝駐車場に車を停め、遅めの昼食はかみさんがガイドブックで調べたMOONBOW(ムーンボウ)へ。ここはハンバーグがおすすめということでデミグラスソースハンバーグを美味しく頂きました。 店内はちょっとレトロで、かかるBGMも昔のスローなジャスで居心地もとてもよかった。精算時に駐車場を聞かれ答えたところ、50円引きとなる券を購入することも出来ました。満ちたおなかの消化に華厳の滝(写真右)を観光し、帰路へ。

清滝ICから日光宇都宮道路~東北道~外環道で三郷南ICで降り、実家へ土産を渡しスコップを回収し自宅へ。
今回の走行距離444.4km、ガソリン38.9ℓ 燃費11.4km/ℓ。

おまけ
家についてその晩ソファーで寝おきのあと、かみさんが足のくるぶしが痛いとのこと。釣り場で虫に刺されたちょっと下を本人曰く寝ぼけてテーブルの脚に打ったらしい。
翌日火曜にはソコソコ腫れていた。そしてその晩にはさらに痛くなり歩くのもつらい状態になり打ち身や場合によっては骨折も疑われるので、水曜午前に整形外科に行ったところ「これ(専門じゃないけど)虫刺されのアレルギーだね、抗生物質処方しとく」ですと。
これでせっかく釣りで稼いだアウトドアポイントはおじゃんになりました(^^ゞ

| | コメント (0)

2019年5月11日 (土)

エクストレイルD.I.Y.エンジンオイル上抜き交換

エクストレイルが前回のオイル交換より4000kmを越え、今のペースだと次の車検まで3000km程度しか走れないだろうからD.I.Y.でオイル交換をした。

Cimg5004 Cimg5003 今回のオイルは、ルート産業のモリドライブサイレントプラス0W-20 SN 4L(全合成油)。
ルート産業のホームページではこのモデルは載っていない。

用意したものはオイル以外にいつものように3ℓのオイルジョッキ、手動式エンジンオイルチェンジャー、パーツクリーナー、ウェス。

先ずはエンジンを10分ほど暖気。
エンジンを止め、レベルゲージよりチェンジャーのホースを奥まで差し込み、ピストンを往復して抜気しタンクの内圧を下げ、エンジン内のオイルを引き抜く。途中内圧が戻るのでピストンを都度動かす。
引き抜き終えたらレベルゲージを戻し、新しいエンジンオイルをジョッキに3ℓ移し、ゆっくりとエンジンに入れる。
いったんレベルゲージを確かめ、規定量3.6ℓ(フィルター交換なしの場合)となる残りの0.6ℓほどをジョッキに移し、少し足してはレベルゲージを確かめながら入れる。
最後にエンジンを一度かけ、止めて最終のレベルゲージチェックを行う。

軽く試走してみたが、エンジン音はかなり静かになり、またガサツキ感が無くなりスムーズになった。

| | コメント (0)

2019年4月30日 (火)

草津旅行

会員になっているトクー!からGWの安いプランが届き、以前からかみさんの要望があった草津に、4月29日30日の一泊でスコップ連れ行ってきた。

朝7時に家を出、外環道にのったのだが、関越道はすでに渋滞が始まっているようなので、首都高埼玉大宮線の浦和南ICで降り、関越道東松山ICまでひたすら下道。関越道は渋川伊香保ICの降り口渋滞を避け、駒寄スマートICで降りた。

Img_20190429_123820Img_20190429_121253Img_20190429_121525昼飯を探していると街道沿いにやけに目に付く看板がところどころにあり、
ひきつられるように焼肉レストランあおぞらに決定!イチオシの上州定食を堪能!
今回の旅行で温泉の次に良かったポイント!

そこからは草津まで下道だが、草津近くになると渋滞気味に。
Img_20190429_142200Img_20190429_154416Img_20190429_154426泊まった宿は喜久美旅館。草津温泉中心部からは少し離れているとはいっても徒歩4分程度の場所で駐車場があり、道は狭いが車が停められるのがうれしい!中心部までの徒歩順も路面に湯畑方面が矢印で表示されているので迷わない。温泉は生粋の草津の湯!源泉かけ流しでバリバリに感じられます!!旅館の温泉と共同浴場併せてこの旅行で4回入りました!!

Img_20190429_142859Img_20190429_142911Img_20190429_142849旅館から湯畑へ向かう途中、本家ちちやの本店で温泉饅頭休憩。
白まんと茶まんがあるが、白まんはできたての温かい饅頭が食べられる!
これがうまい!!

Img_20190429_143222Img_20190429_145543Cimg4938そして湯畑、西の河原公園と散策。
スコップは温泉のにおいのせいか、興奮気味でリードを引っ張りっぱなしです。


Cimg4943Cimg4944Cimg4946翌朝は旅館のわきにあるこの地区の共同浴場白嶺の湯があったので入ってみた。その時はちょうど朝の清掃あとで管理人からは「湯全開で出したばかりだから結構熱いよ!」と言われていた通り、とても湯船に入れる温度ではない!とりあえず湯かけして退散。そのあとかみさんも行ったが地元の豪傑が一人入っている以外は、地元民も早々と退散していったとのこと。
因みに建て替えられたばかりらしく、かなり新しい!ググって出るのは古いプレハブの頃の写真ばかり。

かみさんがポケットに部屋鍵入れたまま出立し途中で気づいて戻るなんてハプニングをかまし、昼食場所を探す。
Cimg4948Img_20190430_134213でも街道沿いに誘われるような店がなく、行きのときに焼肉レストランあおぞら の手前にあり入ろうかと迷ったとんかつ九兵衛を思い出し舵を取る。
ここは衣がしつこくないのが良い!

渋川伊香保ICで乗り、途中高坂より先の関越渋滞を避けるため、磐越道~東北道外環~外環道とつなぎ帰宅。
総走行距離はおよそ530kmでした。

| | コメント (0)

2019年4月13日 (土)

エクストレイル・ライフ D.I.Y. エアコンフィルター

かみさんのライフ(JB5)も先週6回目の車検が終わった。
その際ディーラーよりエアコンフィルターの交換を勧められたが、
2年前にも自分で交換したこともあり今回も自分で交換することとした。
併せてエクストレイル(NT31)も。

Cimg4836  購入したのは前回と同じYahoo!ショッピングで
Topparというメーカーのエアコンフィルター
左がエクストレイルで右がライフ用。

 

まずはライフから
Cimg4840Cimg4839Cimg4838手順はライフの前回を参考に
1.ダッシュボード裏のふたを開けると
2.白いカバーがありこれも開け
3.フィルターが2本ケースに収まって刺さっている。

Cimg4837左が外したもの、右が新品。
外したものは虫の死骸以外は汚れてなく見えるが
谷部分を広げると結構汚れている。
白いケースに入れ替え、セットで完了。

 

次はエクストレイル
Cimg4841 Cimg4842 Cimg4843これも手順はエクストレイルの前回を参考に
1.センターコンソール助手席側横を開け
2.奥のほうにフィルター蓋のフックがある
3.これを外して開ける


Cimg4844Cimg4845Cimg4846 4.フィルターに外すためのタブがあるので引っ張る
5.左が外したもの、右が新品。
6.そのままでは入らないので中心を潰して押し込む
前後上下間違えないように(タブを引っ張れる位置にくる様に)

これで完了。

| | コメント (0)

2019年1月26日 (土)

ライフ 2回目のタイヤ交換

ライフも45,241km走り、前回のタイヤ交換から6年半も経ち、中央や内側の溝はまだあるものの、ショルダー部の溝がなくなってきたので、
次回の車検前に、タイヤの履き換えをすることとしました。
Cimg4630 価格.comで安いタイヤとその販売店を調べ、ブリヂストンNEXTRYの155/65R13を購入。
4本で1万円弱という驚きの値段。
Dsc_1461Dsc_1459_2 Dsc_1460_2 タイヤ交換は、TAKAオート千葉白井店にお願いした。
ここは格安なので、混んでいてなかなか交換日の調整がつかなかったが、タイヤ交換にバルブ交換、廃タイヤ処分含めて6,480円。
たとえブリヂストンとはいえ低いグレードでも
新品は、路面の凸凹もダンッダンッが、タンッタンッに、
低いスピードやタイヤ据え切りは、ハンドルが軽く、
スピードがのると、しっかりした直進性に。
交換し家までの帰る道でも良くなったのがわかる。
これでライフ君にはもう2年頑張ってもらおう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月13日 (日)

エクストレイル(NT31)リアゲートダンパー交換

×トレ(NT31)のリアゲートはダンパーが弱くなったせいか、数年前より冬になるとリアゲートが開いても勝手に閉じやすくなった。
一度ディーラーに聞いたところ数万円かかるということであきらめていたのだが、さすがに我慢ができなくなり交換を検討。
Cimg4619 Cimg4622 純正は高いのでAmazonで相当品を探し、いくつか見つけたうちアズーリプロデュースの製品を購入。
取り出した製品には取り付け部分にRLと取り付け側が表記されている。
Cimg4620 Cimg4621現在着いている純正のものは外筒にRLが表記されているが、劣化がしていたようで触ってると消えてしまった。
Cimg4623Cimg4624Cimg4625留めているボルトは10ミリだがエクステンションを使いソケットレンチで取り外す。ステー裏にはフィルムワッシャが入っているのでなくさないように注意。
外し終わったら、一度少し閉めてダンパーが戻らないうちに位置をずらしてフリーにする。
Cimg4626Cimg4627ゲート側はピポットで刺さっている状態なので、軽くこじりながら引き抜くようにすると外れる。
右側の写真は新旧のステーの比較、配送時の状態が悪くステーの向きが180度ずれているので回して本来の向きに合わせる。
Cimg4628Cimg4629もう一人手伝いがいれば楽なのだが、ダンパーを外すと当然ゲートが閉まってしまうので、ゲートを頭で閉じないよう下から突き上げての作業となった。
新品は交換を考量してか純正よりも若干ストロークが短いようで頭でめいっぱいゲートを押し上げるとステー取付位置に縮めなくても持っていける。
フィルムワッシャを忘れないようにしステーを取り付ける、これで完了。
リアゲートは開いた状態を保持するだけでなく、軽い力で開くようになった。
追記写真:×トレではないが近々アップ予定
Cimg4630

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧