雑記

2020年6月 7日 (日)

D.I.Y.実家玄関のドアクローザー交換

かなり前からオイルが抜けてバタンと閉まるようになっていたのだが、ストッパーの山まで潰れて効かなくなり、バネしか働くなった。ということで、σ(^^)が交換を行うことに。

Cimg5920Cimg5922 写真の通り、オイルが抜けて上面は油を吸った埃だらけ。
製品はNHN(ニッカナ)製であるが、すでにこのメーカーは廃業。
ネットで知らべてみると、NHN(ニッカナ)製の取り付けネジ穴を再利用して着ける前提に売られているものもあるが、ひょっとしてまたいつか交換ていうことが起きた時を考慮し、RYOBI 取替用ドアクローザーのS-202Pと、別売のL型プレートをamazonで購入。
んでこの 取替用ドアクローザー なのだが、説明がちと小さい文字で読みづらいうえに、やたらいろんなネジがついてきて、熟読してからでないと作業がおぼつかない。それもいろいろな過去穴の径に対応できるようにの配慮以外にも、失くす前提でなのか同じサイズでも使う倍近い数量のネジが付属する。後から気づいたのだがまずは説明書見てネジを順番に小分けして並べておくと作業が捗ったはず。

Cimg5921Cimg5923Cimg5926 先ずは取り外し作業に係るわけだが、いきなり框についているブラケットのプレートのネジが三つとも違う!
外した状態では真ん中の写真の通り…Orz
こんなことのために金属加工用ドリルは持ってきたので、一番小さい真ん中の穴は広げ、3つの穴とも別売のL型プレート に付属してきた同じタッピングビスで取り付け。

Cimg5925Cimg5929Cimg5927 本体も取り外すとこの通り。
位置だしの失敗した穴もさることながら、
本体を実際取り付けてるネジ穴もずれている。
このあとは格闘シーンで、写真撮る気も回らず、何とかブラケットと本体を取り付け。

Cimg5928このあとはストッパー位置出し。
扉を開き、90度程度に開いた位置でアーム根本の10mmボルトを固定。
これでストッパーも効くようになった。
あとはスロー調整を、「閉じ始め」「真ん中」「閉まる手前」での細かい調整もあるのだが、おおかた製品の当初の設定のままで行けるので、そこらへんは勘弁!

あとは取説類を無くさないよう実家の者に言いつけ完了。

 

| | コメント (0)

2020年6月 6日 (土)

防災兼ねたヘルメットの購入

我が家は、北総台地でもちょうど手賀沼を通じ利根川へ流れ込む小川と、新川(花見川)を通じ東京湾へ流れ込む小川から、共に数百m離れた分水界の真ん中に建っていることもあり、比較的地盤はしっかりしているのと、冠水の恐れも少ないところなので、災害には強い場所に建っている。
また、在来工法でも外壁にはダイライトを使い、2×4までとはいかないものの耐震性には配慮した(惜しむらくは制震ダンパー入れなかったことが悔やみ)。
自宅建立の時は東日本大震災、昨年(2019年)の千葉は台風15号と19号に10月25日の大雨災害などがあり、また最近はコロナ過に隠れて地震が頻発。寄る年波もあり、自宅での防災の意識をもっと感じるようになった。
そんな際、仕事の都合で自宅からの直行でヘルメットを持っていく事案が発生。会社にある自分用のヘルメット持って帰るには嵩張るので思案していた時、以前上司が折り畳みのマイヘルメットを持参して被っていたことを思い出した。

ってことで防災メインに使えるヘルメットの購入を検討、これにはかみさんも賛成。
最終候補に残ったのは、ミドリ安全フラットメットと、DICプラスチックIZANO防災用ヘルメットの二つ。
ミドリ安全は仕事でお世話になっていることも多く親戚の関係のご縁もあり良い印象を持っているのだが、フラットメットは防災に特化しすぎて仕事や遊びで使い辛いこと、またお値段も少々高い。
DICプラスチックDIC(大日本インキ)の関連会社。DICはインキに始まり一時期はバイクのヘルメットも作ってたり(そんなの知ってるのはかなりおっさん)して、また時々訪れているDIC川村記念美術館のこともあり馴染み深い。そしてIZANO防災用ヘルメットだが、省スペースということではミドリ安全のものに劣るものの、安全性や値段を考えるとこちらが優位。また、仕事で使っても違和感ないだけでなく、アウトドアでちょっとしたガレ場などでも使えるデザインなのが決め手となった。

ってことでこちらが製品(amazonで購入)。
Cimg5912 Cimg5913

Cimg5914 Cimg5915 ちなみに青がかみさん、緑がσ(^^)

左写真が畳んだ状態、右写真が使用時の状態。展開も畳みもけっこう簡単。
さっそくテプラで横に名前を貼った

Cimg5916そしてありがたいことに収納袋が付属。
袋にはタブがついており、
こちらにもテプラで名前を張り付け。
普段は玄関に他の防災袋とともに保管です。

| | コメント (0)

2020年4月11日 (土)

オメガシーマスター スズキ時計店でのバンド修理(2回目)

Cimg5890 今日、スコップの朝の散歩を終え居間でくつろぎだすと、オメガ シーマスタープロフェッショナル300mが腕から外れ落ちた、見たらバンドが外れている。
一年ほど前に
もバンドが外れたのことがあったが、今回はピンが見つからない。

Cimg5892 ってことで前回と同じように、スズキ時計店へ持ち込み、修理をお願いした。今回は以前教えていただいていたのでオメガ シーマスタープロフェッショナル300m のケースに入ってた付属パーツ毎。
持ってきた付属パーツから備品が使え、今回は修理代1,000円(税込)のみ。
近場(松戸の駅前)にスズキ時計店があり、本当に助かる。

| | コメント (0)

2020年2月24日 (月)

那珂湊おさかな市場

今朝は遅い朝飯かねて、かみさんおふくろにスコップ連れて前回より約一年ぶりの那珂湊おさかな市場へ。
実はETCマイレージのポイントが4800ポイントを超えており、あと少し貯めて5000ポイント超えないとこの3月まで有効なポイントを無駄にしてしまうから。
コロナウィルスが気になってはいたが、那珂湊なら外国人は少ないだろうし、来るのも茨城県内や宇都宮方面の人ばかりだろうから大丈夫と判断。
Dsc_1988 朝7時に家を出、16号を走り柏ICより高速。
9時前には那珂湊おさかな市場へ到着。
朝9時前といってもいつもならもっと人がにぎわっているのだが、やっぱろコロナウィルスの影響か人出があまりない。
 
Dsc_1989 Dsc_1990 Dsc_1991さっそく朝飯へ。
店はいつものヤマサ水産本店2階の食堂。
ウニといくらのミックス丼、カキフライ定食、鉄火丼。
ここも前客は二組のみ、その二組も出て途中からは貸し切り状態(^-^;

食事の後はお買い物。
いつもなら目を皿のようにしてがっついて買い物するのだが、食欲が満たされるとどうも購入欲も下がるようだ、
とは言いつつも、マグロ中トロとサーモンの刺身、海鮮サラダ、サバみりん干し、白魚、またいつもお気に入りのギンダラのみりん干しも忘れず購入。
帰るころには人出も増えてきた。

Dsc_1992

那珂湊おさかな市場の駐車場を出、すぐ近くの伊勢増(いせます)へ。
ここは海産物が豊富で良く立ち寄るところ。
今回でかみさんは実家へ送る海産物をセレクトし購入。

このあとはまっすぐ家へ。12時前には帰着しました。
ETCマイレージのポイントも溜まり、満足のいく三連休の締めとなった。

| | コメント (0)

2020年1月13日 (月)

伊豆下田へツーリング

この3連休の中日、4年ぶりに伊豆下田へ行った。
前回は4年前でかみさん実家への帰省からの帰りに車での立ち寄りに前々回は5年前でかみさんと一泊旅行で行ったのだが、会社同僚の墓参であり今回は七回忌でバイクで日帰りのツーリング。

Cimg5754Cimg5755寝坊してしまい出立は10時近く、この時点で時間を甘く見すぎ読み間違ってた(^^;
キャリアにRVBOXと両側にサイドバッグを装着し、ETCを取り付け出発。

Cimg5756Cimg5757 京葉道路~首都高~東名高速とつなぎ、足柄SAで小休憩。
ハンドルカバーとグリップヒーターのおかげで温かくはあるものの、手は振動で痺れ。この時点でスロットルアシストがあるの思い出して装着。

Cimg5758東名高速を新東名へ選び長泉沼津ICで降り、伊豆縦貫自動車道(無料区間と修善寺道路(有料)天城北道路(有料)含む)を抜け、道の駅伊豆月ケ瀬で小休憩、この辺りからポツポツと雨が…Orz

R414を下り天城峠を越える、このころには本降りに。
曇りのち晴れと言っていたのに天気予報なんか信じない!
途中からr14(といっても道自身はこちらがまっすぐ)で河津川沿いに河津町へ出、
コメリハード&グリーン河津店花を買い、サイドバッグに挟み込みR135で海岸沿いに下田へ。

Cimg5759Cimg5760先ずは坂本龍馬飛翔の地で
唐人お吉の墓がある
宝福寺でパチリ。

Cimg5761Cimg5762そして稲田寺お吉の恋人だった船大工“鶴松”の墓がある。
先ほど買った花で会社同僚の墓参を済ませる。
このころには雨もほぼやんだ。

 出立時は小田原に寄りいつもの山安ターンパイク店で干物を買おうと思っていたがこの時点で15時、そんな状況ではない。
伊豆急下田駅の前にある徳造丸海鮮家下田駅前店で土産の干物を買い、急いで帰路に就く。
ガソリンを満タンにし、帰りは下田からR414で山中を走り、そのあとは来た道の逆順で。
伊豆縦貫道で渋滞、東名道に入り中井PAで小休憩をとり横浜町田で多少の渋滞はあったものの、20時には千葉県へ。
Cimg5763昼飯をまともに食ってないので、腹いっぱいにしたく
津田沼のかいざん本店でラーメンを食べようと思い花輪ICで京葉道路を降りたが、店前の行列を見て挫折、
流れ流れて鎌ヶ谷の博士ラーメンでしぐれネギ正油チャーシューメン。

今回は、往路242.6km(ガソリン6.28ℓ)、復路238.7km(6.09ℓ)、合せて481.3km(12.37ℓ)で燃費は38.9km/ℓ。マジェスティSでなら立派な方か!
因みに、
ヘルメットはいきなりwinsのSHADE使うは怖いので、使い慣れていて被りも深いZENITHのYJ-17を被り、
シートはなんちゃってゲルサブをシートカバー下に仕込んだおかげもあって、
頭痛とケツ痛は免れた。

| | コメント (0)

2019年10月20日 (日)

札幌出張時のメモ

Dsc_1813Dsc_1814

hirihiri2号店 スープカレー
今回は骨チキチキンカレー
Dsc_1816瑠久&魚平 居酒屋 
地元民が集う 昼からやってる
リーズナブル。
Dsc_1817Dsc_1818札幌すみれすすきの店 ラーメン
札幌の味噌ラーメンの有名チェーン店
飲みのしめに味噌ラーメン
Dsc_1819Dsc_1822Dsc_1820
すすきのにある四季花まるすすきの店
系列店の駅ビル2店は混むので避けた。
すすきの店限定のランチメニューで好みの8貫にそば、天ぷら、汁物、茶碗蒸し、サラダ、デザートが付く。
Dsc_1824Dsc_1821このボリューム。これにさらにうに軍艦を頼んだ。
Dsc_1826

狸小路て、お土産はこぶしや札幌店
近くには一升瓶があるたぬきやもある。
この2店は5000円以上の買い物だと、首都圏までの送料が600円で安くつく。

Dsc_1827Dsc_1829Dsc_1828夕食は麺屋 雪風すすきの本店 ラーメン
ここは札幌味噌ラーメンで食べログ一番の高評価店。
深夜に行ったが、行列で着丼まで1時間20分待った。
頼んだのは濃厚味噌らーめんにチャーシューと白髪ネギトッピング。
確かに旨かったが、この時間並ぶのはもうごめんだ。

Dsc_1830Dsc_1831Dsc_1832最後の食事は新千歳空港内にある
函館きくよ食堂 新千歳店
選んだのは四種お好み丼

Dsc_1833Dsc_1834セレクトしたのはホタテ・ウニ・いくら・かに。
ウニとかにはデフォルトでわさび醤油がかかっている。
いったんホタテを醤油皿に移しごはんエリアを確保。

Dsc_1835自宅と実家へのお土産は毎回の、北海道本舗 総合土産店
六花亭マルセイバターサンド
じゃがポックル
・永谷園の北海道限定毛がにのみそ汁とほたてのみそ汁
LeTAOのチーズケーキ
♯これで家庭内マイレージもまた貯められる。

| | コメント (0)

2019年9月15日 (日)

台風跡の鴨川・館山一泊旅行

トクー!トクーポン!で館山市のオステルリーアヴァンソワが半額以下で泊まれるので、金曜に夏休を当て、13~14日と予約を入れてあった。
しかし、8日の台風15号による被害で現地は停電が続き、宿の支配人が携帯の電波通じるところへ移動し連絡をくれキャンセルとの話があったが、こちらはどうせ予定もないので営業できる状況になったら泊まる予定で良いと返事し様子を見ることとしていた。
予定の前日の12日夕方改めて連絡があり、営業可能なので是非!となり、道中の不安はあったが一泊旅行をしてきた。

10時半に家を出立しR16を南下、京葉道穴川IC~館山自動車道君津ICで降り、r92~房総スカイライン(H31.4.より無料)~鴨川有料(H31.4.より無料)とつなぐ。
Dsc_1725 Dsc_1724

 

途中房総スカイライン入り口手前で、六本木林道の入口を確認。
googleマップ(ココから房総スカイライン側へ微かに見える脇道)
台風の爪痕で竹が道にかぶさっており走行は不可能、ちゅーかこんな道入り込んだら助手席のかみさんから大クレームが出る(^^;
そうそう、以前鴨川日帰りツーリングで走ったところは一つ手前の脇道で、六本木林道ではなかった。

 

台風15号の影響で、君津ICより先では、瓦が一部外れている家や倒れている看板が目立つ。
r92沿いでは営業停止していたり断水でトイレ使用不可のコンビニが多い。
房総スカイライン手前からは信号もついておらず、スカイライン内の道の駅もコンビニも営業停止。

Dsc_1726 Dsc_1727鴨川有料を下り鴨川市に入り、営業している店舗見え始めた。
ここでランチをスマホで探し、まるよ西城店での食事に決める。
カーナビで場所を調べたら停めたケーズデンキの脇だった(^^;

Dsc_1729Dsc_1729 Dsc_1730この日のランチメニューから、
σ(^^)はさざえ丼、かみさんはまぐろカマ塩焼き定食、単品で金目鯛の煮付。
かなりのボリューム。

Dsc_1733 Dsc_1732 Dsc_1731鴨川市街を抜けR128で館山市まで、
r250r257とつなぎ、
この日の宿オステルリーアヴァンソワに到着。

Dsc_1734Dsc_1736Dsc_1737ここは日本オーベルジュ協会にも認定されている、南フランスプロヴァンスの雰囲気を大事にしているオーベルジュの店。
ディナーはコース料理だけど肩ひじ張らずに食べられ、料理もワインもおいしかった。
出立の際は、看板犬のシェルティも見送ってくれた。

Dsc_1739宿を出、帰りは海沿いに回り外房側へ。
この辺りは一番台風の爪痕がひどかった。
写真の通り、山の木がなぎ倒されていたり、電信柱や看板は倒れ、瓦葺の家はどこかしら瓦が飛んでいる。
今回の旅行も行くことを憚った時もあったが、千葉市長の言葉のように過剰に自重せず心慮ることが大事で、行くことが小さくても支援になればと考えを変えた経緯がある。
Dsc_1740Dsc_1742Dsc_1743この後は道の駅をいくつかはしご。南房パラダイスちくら・潮風王国は開店休業状態。
ローズマリー公園は観光客は少ないが地場の野菜等が好評で近隣の人が目立った。
駐車場が混んでいるのが見えた和田浦WA・O!は、入ってみると道の駅は休業で、来ている車は給水に訪れた近隣住民の車だった。

Dsc_1744

Dsc_1745Dsc_1746鴨川市に入りすぐのカネシチ水産でこの日のランチ。
鴨川市はおらが丼という町おこしのご当地グルメを各店でやっている。
カネシチ水産ではまご茶漬けをおらが丼としており、
σ(^^)は地魚刺身とまご茶漬けのセット、かみさんはまご茶漬けを選択。

このあと鴨川からは、鴨川有料~房総スカイライン~r92~館山自動車道君津IC~京葉道穴川IC~R16と行きの道を帰り16時に帰着。
総走行距離は320.5km、ガソリン28.19ℓ、燃費11.4km/ℓでした。 

| | コメント (0)

2019年8月26日 (月)

東三河帰省と伊豆高原旅行

この夏も盆からずらして、8月お盆の翌週末に絡めて休みを取り、スコップ連れてかみさんの実家東三河へ帰省することとしました。
帰りはまた伊豆へより、1月の帰省時にも寄った伊豆高原ペンションノエルの一泊をいれて。

23日の2時半に家を出るつもりだったが、起きたのは3時。ってことで東名の深夜割引はあきらめ。
Dsc_1651Dsc_1650Dsc_1652第2東名まで走り、まずは駿河湾沼津SAでスコップともども休憩。
天候がいまいちで駿河湾はきれいには望めず。

Dsc_1654途中、雨がひどくなったのと、かみさんリクエストもあり掛川PAでも休憩。
かみさんは朝の連ドラのなつぞら、σ(^^)は仮眠。
このあと浜松SAで朝飯を食べ、いつもより一つ手前の浜松いなさICで降り、峠を越えてかみさん自宅到着。

Dsc_1663Dsc_1664いったん荷物を下ろし、昼食場所探しに。
そのドライブで、9並びと10万キロを達成、エクストレイル購入から10年ちょっとかかった。
これまで乗っていた歴代の車からすれば乗るペースははるかに落ちたが、それでも人よりは乗っているほうかな。

Dsc_1667Dsc_1668Dsc_166915時過ぎるとなかなかやっている店はないなか、
三河猪家ししやがやっていたので、ここで昼食。
選んだのはしし焼き肉定食、豚とは違って味が濃く美味しい!

翌日は豊橋へ、かみさん母方の墓参り。
Dsc_1670Dsc_1672 そのあとの昼食は、お決まりのかつ時の豊橋店
かみさんは味噌かつ定食、σ(^^)は極選ロースかつ膳。
やはりいい肉は旨い。

Dsc_1673Dsc_1674Dsc_1675 実家へ戻る途中、通りがかりでかみさんが気になっていた、かき氷屋専門店まるき商店へ。
あれだけとんかつ喰ってもこれは別腹らしい。
ということでかみさんセレクトで宇治抹茶ミルク金時とレモンミルク金時。
かみさんは神経がいかれてるんでガンガン喰うが、σ(^^)は頭キーンとの闘いつつなんとか昇華…

Dsc_1676Dsc_1677そのあとは長篠設楽下りPAへ従業員一般道からアクセス。
職場への土産を物色。
ここは景色も良いので新城の町をパチリ。

Dsc_1679Dsc_1678

翌日朝、かみさん実家を出立し、新城ICから第2東名へ。
すぐの浜松SAで朝食と休憩。
スコップもロングドライブ前にドッグラン。

Dsc_1682Dsc_1684Dsc_1685長泉沼津ICで高速を降り沼津へ向かう。昼飯は事前に下調べしていた魚河岸丸天卸団地店
かみさんは丸天丼、σ(^^)は金目煮魚の定食。
これは旨かった、たぶん次回もここになる!

Dsc_1686Dsc_1687Dsc_1688そして宿は、1月の帰省時にも寄った伊豆高原ペンションノエル
ここは食事も美味いが、オーナー夫妻の気遣いもうれしい宿。
チェックインしてまずは温泉、この日はうちしか泊まる客がおらず貸し切り状態。

Dsc_1690Dsc_1691Dsc_1692Dsc_1693夕食がまたここの売り。リピーターということでまずは刺身のサービス。先付けに無茶苦茶旨いブイヤベースにリゾットにステーキと今回もとても満足いくディナーでした。

Dsc_1696Dsc_1694Dsc_1697翌朝は、ミネストローネスープにスパニッシュオムレツとクロワッサン。
備わるヨーグルトは自家製、ブルーベリーも自宅で採れたものとのこと。
朝食も満足いくものでした。
ついでに看板犬のジェリーも2ショット入れておこう。

10時にペンションのオーナー夫妻と別れを告げ出立。
Dsc_1698Dsc_1700R135へ出、いろり海産に寄る。
んで、サザエのつぼ焼き!
ちょっと高いかなと思ったけどうまい。

Dsc_1702Dsc_1701 そのあとは海岸線をひた走り小田原へ出、毎度寄っている山安ターンパイク店
試食コーナーでは本日はアジと赤魚の干物を自分で焼いて試食。
干物買いあさり、小田厚~東名~首都高~京葉道路と乗り継ぎ、15時に家に到着。

今回の旅程は総走行距離796.8km(新城途中給油より412.7km)、ガソリン78.42ℓ、燃費10.2km/ℓでした。
ペット同伴の旅行なので、どうしても冷房のためアイドリングが長くなるのが燃費に響くなぁ。
 

| | コメント (0)

2019年7月28日 (日)

愛犬連れて上塩原温泉一泊旅行(令和元年度)

またまたまた昨年の秋に続きトクー!トクーポン!ホテルフォレスタが半額以下で泊まれるので、金曜に夏休を当て、26~27日と一泊旅行をしてきた。今回はお袋も一緒。

9時過ぎに家を出立し、三郷南ICより外環道に乗り、川口JCTを抜け東北道に入り、一気に西那須野塩原ICまで。

Cimg5330

Cimg5331 高速降りて、先ずは千本松牧場で食事。
かみさんとσ(^^)は
上ラムセットと極上ヤシオポークセット、お袋は冷やしたぬきそば。
ポークは旨かったが、ラムはすすきので食べ慣れている自分にはちょっと臭みが気になった。

このあと森の駅もみじ谷大吊橋に軽く立ち寄り、ホテルへ急ぐこととした。
そしていつもお世話になっている、ホテルフォレスタに15時前に到着。
Cimg5333 Cimg5338 Cimg5339Cimg5334 ここは犬とお泊り前提にされているホテルで、庭は犬の散歩に最適。
ご覧の通りスコップも大はしゃぎ!
部屋の中は犬用のアメニティも完備されている。

Cimg5336 Cimg5337 Cimg5335温泉も那須塩原温泉を引かれており当然源泉かけ流し。
内風呂と露天風呂の二つが楽しめる。

Cimg5340

Cimg5341Cimg5344食事は洋風のコース料理だが、
お袋も食べやすいやさしい味のもの。
特にニョッキとトマトクリームのパスタは気に入ったようだ。

Cimg5345Cimg5346 Cimg5342 そのあとは魚料理とメインの肉料理。
ここは夕食の場に愛犬を連れてこられるだが、食事中もスコップは横で我慢。

Cimg5347最後のデザートはラウンジでコーヒーを飲みながら、
他の犬連れのお客様と交流タイム。

 

Cimg5348 Cimg5350 翌朝は朝ドラ見た後の遅めの食事。 
こちらも洋風だが、お袋も食べやすい食事。
この後も、ラウンジでコーヒーを飲みながら歓談タイム。

ホテルを十時前に出立。 
Cimg5351Cimg5352 そのあとは道の駅「湯の香しおばら」にあるアグリパル塩原農産物直売組合にて、大根やねぎ等、自宅消費とお土産の野菜を購入!
とくにお袋は目を輝かせて近隣の土産も買い込んだ。
道の駅の脇では、田んぼアートもやっていた。

Cimg5353Cimg5356 Cimg5355 Cimg5354 今回は、いったん高速を矢板ICで降り、ぎょうざ専門店正嗣の氏家店により、ちょっと早い昼飯を堪能。
12時前に店についたので、長い行列は避けることができた。
かみさんとお袋は、焼き1水1、σ(^^)は焼き2水1、ついでに家で消費用の冷凍餃子を10人前(^-^;
 

この後は宮上三川ICより北関東道~常磐道とつなぎ柏ICで降り、15時前に自宅に到着。
総走行距離408.0km、ガソリン使用量41.59ℓ、燃費9.8km/ℓ。
猛暑で停車中もエアコンを使用していたせいもあり、燃費は悪くなった。

| | コメント (0)

2019年6月23日 (日)

鬼怒川・日光旅行

6/16~17の日曜月曜と、日光と鬼怒川に旅行に行ってきました。

保冷剤と保冷バックを持ち、スコップを実家に預け9時に出発。
三郷南ICから外環道~東北道~日光宇都宮道路で土沢ICで降り、なんとか12時前に餃子の正嗣今市店に到着。
Cimg5196Cimg5197Cimg5198店前には10人ぐらい並んでいたが、店内の一巡目の客が一気にはけて10分ちょっとで着席。
σ(^^)は焼き2人前水2人前、かみさんは焼き2人前水1人前の計7人前1470円。
ちょっと小ぶりで野菜が多くショウガがほんのり効いてるせいか飽きずに完食。
因みに飲み物は水だけ、ライスもビールもない。また混雑時は追加オーダーが出来ないので最初に食べる量を計算して注文することを付け加えておく。

ホテルまではまだ時間があるので、東照宮をお参りすることにした。
Cimg5201Cimg5203Cimg5208駐車場までの道路は混雑し、車を駐車場停めるまで時間がかかった。
また東照宮内は結構広く、また高低差もあるので食後の運動にはきつめか。
写真は見ざる言わざる聞かざると眠り猫(ピンボケで申し訳ない)。

そしてホテルへ。
Cimg5217泊まったのは鬼怒川グランドホテル夢の季
もらったギフトカタログじゃなければ自分では選ばないちょっと高いお宿です。
泊まった部屋は離れの和室。温泉風呂は時間制で男女入れ替わりなので両方楽しめました、また時間によって甘酒やしじみ汁のサービスもあり。
夜にはラウンジでバイオリンのミニコンサートもありました。
Cimg5213Cimg5215Cimg5216夕食はかなり豪華、和食のコース料理です。ごはんは目の前で固形燃料で炊くというもの。
朝食も箸休め的なものが中心ですが品数が多く、さすがご飯はおひつでしたが、味噌汁はこれまた固形燃料で煮立てました。
けっこう細かいところで気になる点もありましたが、総じて大変満足のいく宿でした。

宿出た後は、以前から気になっていた鬼怒川仁王尊プラザ
Cimg5217 泊まるわけではないのですが、ここにはだれでも楽しめる管理釣り場があります。
σ(^^)はよくアウトドア番組や釣り番組を見るのですが、そういうことが趣味ではないかみさんがこのごろ「ロッジでやバンガローでの泊りや、ちょっとした釣りならやっても良いかな」と漏らしていたので、ここは簡単な釣りから!ということで。

Cimg5220Cimg5219ここではかみさんがたのしんでもらうためなので借りたのは1竿(2000円)だけ。
あとは6時間以内で5匹までというルールです。
エサ付けとウキ下の棚取り調整をしてあげ、竿の振り方と持ち方をレクチャーし、いざ釣りだすとあっという間に5匹!
かみさんも楽しんだ模様。

Cimg5221Cimg5222Cimg5223釣った5匹のうち、2匹はその場で焼きに(150円/匹)、残りの3匹は捌いてもらい(50円/匹)持ってきた保冷バックに。
にゃんこたちはこの釣り場に住み着いているようでおこぼれ狙いです、おこぼれ食べたあとはまったり毛づくろい。

釣りを楽しんだ後は、また餃子の正嗣今市店 に寄り、冷凍餃子を自分ち用に5人前、実家用に4人前計9人前(1800円)で購入し、これまたこの目的で持ってきた保冷バックに投入。

ホテルでの朝食が遅かったのと焼いたマスを食べたばかりで腹が空いてないため、中禅寺湖をドライブしそこで遅い昼飯にすることに。
今市ICから日光宇都宮道路へ乗り清滝ICで降りいろは坂へ
Cimg5224Cimg5228途中、明知平(写真左)で休憩し、中禅寺湖畔を走り、竜頭ノ滝・戦場ヶ原を抜け湯ノ湖まで。
ここで折り返し、華厳の滝駐車場に車を停め、遅めの昼食はかみさんがガイドブックで調べたMOONBOW(ムーンボウ)へ。ここはハンバーグがおすすめということでデミグラスソースハンバーグを美味しく頂きました。 店内はちょっとレトロで、かかるBGMも昔のスローなジャスで居心地もとてもよかった。精算時に駐車場を聞かれ答えたところ、50円引きとなる券を購入することも出来ました。満ちたおなかの消化に華厳の滝(写真右)を観光し、帰路へ。

清滝ICから日光宇都宮道路~東北道~外環道で三郷南ICで降り、実家へ土産を渡しスコップを回収し自宅へ。
今回の走行距離444.4km、ガソリン38.9ℓ 燃費11.4km/ℓ。

おまけ
家についてその晩ソファーで寝おきのあと、かみさんが足のくるぶしが痛いとのこと。釣り場で虫に刺されたちょっと下を本人曰く寝ぼけてテーブルの脚に打ったらしい。
翌日火曜にはソコソコ腫れていた。そしてその晩にはさらに痛くなり歩くのもつらい状態になり打ち身や場合によっては骨折も疑われるので、水曜午前に整形外科に行ったところ「これ(専門じゃないけど)虫刺されのアレルギーだね、抗生物質処方しとく」ですと。
これでせっかく釣りで稼いだアウトドアポイントはおじゃんになりました(^^ゞ

| | コメント (0)

より以前の記事一覧